FC2ブログ

Photo Gallery

皆さん認識されてると思いますが
猫にとって危険な食物、植物、飲み水のこと。



お正月
ペットに お祝い気分でアルコールを飲ませると大変な事になります。
アルコールに含まれる有害なアセトアルデヒド。
人の肝臓は分解することができますが
犬、猫にはその分解酵素は ほぼありません
人がメチルアルコールを飲むの同じで、死んじゃいます。



ふつう 猫は餅食べないけど犬は躊躇なく食べますね
毎年、正月に人間お年寄りが喉に詰まらせる事故あります。

犬も窒息します。
窒息しやすいそうです。
人ならハイムリック法など
この手法で餅を出しますが、
ペットなら脚を持ち上げ逆さにして背中を叩く手法(人乳児への適応法です)
あるいは掃除機のノズルを細いのに取り換え口腔内気管にあてがい吸い込むのが有効かもしれません。
呼吸停止からやがて心停止にいたり、人はここから3分前後が蘇生の瀬戸際なので
ペットもおそらくその程度かと推測。
なので1秒でも早く迅速な処置が必要ですね。
と、言っても人の救命を動物に置き換えての推測です(^_^;)






チョコ
チョコレートやココアは猫に中毒になる成分が含まれてるので注意です
とある猫カフェでチョコレートが放置されてたそうですが
そんな無知な?店もあります
(もちろんうちのネコが居る猫カフェじゃないですよ)


ネギ類
ご存知ネギもダメですね
ペットに人の食べ物を分けてあげる方もいるかもしれせんが
加熱しても毒性はそのままなので例えばネギ入りハンバーグとか食べると危険です。


観葉植物
ユリ科
ネコに限らず犬にも有毒です、全てのユリではありませんが
葉を1枚食べただけで、あるいは花粉を舐めただけでも死亡する程 毒性が強いです。
また、一命を取り止めても腎不全などで、後遺症も強く予後不良です。
チューリップやスイセンも有害です



↓の画像ポインセチアも有毒です
この時期はクリスマスなどで飾られて、犬も猫もよく食べて、病院に運ばれるそうです

観葉植物は基本飾らないことが賢明ですね。



うちのネコ達は元気(^^)/
人の食べ物は一切与えてないので、興味持たないです。
それでも、誤飲はありました。
カレンは軟質プラスチックを食べて、ウン◯で出ず
腸で詰まり衰弱、オペで取り出しなんとか助かった苦い経験があります。


ベンガル猫のパンテールホームページへ


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
グラをポチっと押してね にほんブログ村

WHAT'S NEW?