FC2ブログ

オーナー様と猫談義

 03, 2016 12:01
オーナー様っていうよりも友人になってるんだけど
わざわざ仙台からこのベンガル猫2匹同行で来てくれました。

猫の名前は愛情から文字ってラブちゃんとジョーくん、兄妹です。
真逆の性格
ジョーくんビビり性格で以前ペットホテルに預けたら緊張して夜通し御飯もトイレもせず微動だにしなかった経験から遠出でも同行してるんです。

夜は飲み会、当然、必然、話題は猫談義、
初めて2匹ベンガル猫迎え入れて生態もわからず不安もあったようだけど、
今はもうこんな感じでベッタリ、ペットっていうより家族なってますね。

友人と私は偶然にも共通するスポーツをしてまして
それはバドミントンって種目
彼は今も国内一部リーグで活躍してるバリバリトップレベル
私、ローカルレベル、最近は数年前に東北シニアでたまたま3位が精一杯。
今は、毎年ジャパンオープンに出掛け見る側になってます。

猫談義とバド談義少々
桃田選手の事なども色々と・・・
桃田選手 法に触れることしたけど、
二十歳そこそこの、世間知らずでヤンチャな行為を一回だけ許してあげてもいいような・・・
日本のバドミントン界の至宝を潰すんじゃなくて、正しい道に導いて欲しかった。
まあ、ウラの事情もあるからムリなんだろうけど





ラブちゃん 
外向的性格で人懐こいです

ビビリのジョー君はハンモックに根付いた


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
グラをナデナデしてポチっと押してね にほんブログ村

COMMENT 0

WHAT'S NEW?