FC2ブログ

治験の出来事

 07, 2017 21:50
年末のこと
風邪薬の治験を無事に終えたネコがいました。

後、動物保護団体に引き取られ、そこから
一時、預りを『風邪は治ってるから』と依頼されたのが私の猫友達、

すでに10匹以上のベンガル猫を飼ってるので断りたかったけど
団体との付き合いもあるので、渋々預ったそうです。

ところが
その風邪、治ってなくて・・・

そのウイルスがまた、強烈で他のベンガル猫に総員感染

インターフェロンや酸素療法など時間と多額の費用がかかったそうです。
重症でした。

ウイルスは死んだふりして潜んでます。
アルコールが有効だったり無効だったりするのは
外膜のエンベロープの有無。

エンベロープをまとうインフルエンザウイルスは基本アルコールで
まとわないノロウイルスはアルコールより塩素系ですね

人間も、あのノロウイルスは体内でひと月 潜伏もあるそうです。


今朝の女子部屋、アリョーシャは引き出しのティッシュを・・・(;´_ゝ`)



















動物の尊い犠牲なくして、治療薬は出来ないのだけど、
人間はその事に感謝し、引き取り手のない犬、猫他、安易な命の処分は避けなければいけないです。



ベンガル猫のパンテールホームページへ


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
グラをポチっと押してね にほんブログ村

COMMENT 6

Wed
2017.02.08
06:27

ABIMUK #AGI7I832

URL

こちらも!?

あららら・・!!(゜ロ゜ノ)ノですね~
アリョーシャちゃん
「めっ!」(笑)
子育てのころ、子どもが牛乳こぼすと鬼になって怒ってしまったが、水やお茶は怒らなかった、げんきんな母はワタシです
(*´-`)
ティッシュは怒らなくてすんでよかったよかった
もっとやんなさ~い♪
(^|0|^)

Edit | Reply | 
Wed
2017.02.08
21:13

ジョージ #-

URL

To ABIMUKさん

生後3カ月の仔猫だから、怒れないですね
前 居た仔猫は取り付けたばかりの暖房器具の温度センサーを粉々にして・・・

それに比べたら、こんなティッシュ散乱なんて、カワイイイタズラですね(^.^)

Edit | Reply | 
Thu
2017.02.09
00:59

マーニャ♪ #dGreqikc

URL

わ~、アリョーシャちゃん楽しそうですね( *´艸`)
我が家も、みくが仔猫の頃、ティッシュ引っ張り出すの
好きでよくやってましたが、大人になったらやらなくなったなぁ。
仔猫あるあるなのかな(笑)

薬が発売されるまでに、私が想像する以上に
手間、費用、研究、犠牲etcがあるんでしょうねぇ。
開発に携わる人や、動物さんたちに感謝ですね。
くぅが薬を飲むようになってから余計にそう感じます。

Edit | Reply | 
Thu
2017.02.09
09:00

ユンコ #-

URL

明日は我が身

隣であきれ顔しているのはミュウちゃんですか?
”私は止めたんですけど、、、”ていう顔してる(笑)、近々自分の身に降りかかるような気がして待ち遠しいです(苦笑) マーニャさんのおっしゃるとおり、仔猫あるあるですね~

薬にしてもフードでさえ、いろいろな段階を経て製品になっていることを私たちも心して使わないといけませんよね。

Edit | Reply | 
Thu
2017.02.09
11:50

ジョージ #-

URL

To マーニャ♪さん

仔猫は、ティッシュやらかしますよね~

破壊好きなのがベンガル?
昨年は蛍光灯にアタックして割ったのもいました。

悪さしても何故か笑ってしまうしね(^^;

Edit | Reply | 
Thu
2017.02.09
14:27

ジョージ #-

URL

To ユンコさん

ユンコさん
こんにちは

そうですよ、あきれ顔はミュウです。

早朝、ねぼけ眼の私、部屋に入ったら
一面、銀世界に見えました。

たしかに
明日は我が身です、
いえ
明後日から我が身(^-^;
あと2日ですね(^_^)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?